やっと見つけた

| コメント(0) | トラックバック(0)
何もないことは、、、

普段と同じということは、、、



あたりまえでは、ない…。



日々、こうしていることが、奇跡なのだ、、、と

あらためて、思う一日。



所用で出かけた帰り、、、

花屋さんの前が、バス停だった。

ここ最近、

探していた「あなべる」という花。

ついに、見つけた!



鉢植えは、丁度ないと、、、でも、切り花が!

思わず買ってしまった。



可憐なのに、存在感のあること!!!



気に入ってしまった…



鉢植え…探すぞ!








幼稚園日記〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
こどもたちは、
なんたって元気!

いいなぁ〜。


今日は、
こんなエピソード…が!(╹◡╹)


年中の部屋の前で、準備ができるまで待っていた。
年長さん3人が、何やら、おもちゃを持って、
「◯◯せんせい〜!」と、駆け寄ってきた。

何やらカンカラを持っている女の子!
動くブロックを、持っている男の子2名!

カンカラを持っている子が、
「コレ、いい音するんだよ」
すかさず、
「たたいてみて〜」と私。

カンカン…始まった。
それにつられて、ブロック持っていた男の子ふたりも、ブロックが、音がするかなぁ?と、やり出した…

…コレが、またよく鳴ってくれた。

こういうリズムで、やってね、、、などと、
もちろん言わないで、、、
カンカラから、重ねてやってみた。
私は声でビートを刻んで…
しばし、リズムの即興演奏…

自然発生的な、こんなセッション…

まさに!!!
目指していたことの一つ!!!

もっと続けていたかったけど、
次のレッスン始まってしまい、、、、、。(^^)



そして、
年長のクラスで、「野菜のきもち」と題したリズム遊びの最中に、ふ、と見ると、、、
窓からたくさんの子どもたちが、のぞいて見ている…
よく、あることだったけど、今日は、たまたま、窓が、開いていた…
さっきレッスンの終わった、年長の子もいたので、

「…よかったら、一緒にやろうよ!」と、声をかけた。

やる、やる、やる…
のる、のる、のる〜!



教室と、廊下で、
音楽リズムの輪が、広がる〜

おもわぬ展開に、
嬉しくなりました〜!


さて!

来週から、
年中は、ベル体験!!!







レッスン日記〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
和音の転回形…



コレ!

わかりやすい〜!

シアトルに住んでいるVちゃん…が

買ってきてくれました!



おはじき ピアノの上に置いて、

ど み そ



み そ ど 〜



…と、、、





さらには、

聴音の導入に。

ちょうどいい大譜表に置いていく…





そして、

終わったら、マジックバー(磁石のバー)で、

吸いつけて…



これが、楽しい〜。



たくさんやれば、やるほど、

吸いつける楽しみが、増える!








量と質…

| コメント(0) | トラックバック(0)
…なんでもかんでも
並べりゃいいってもんでもない!

…前にやったものなら、いつでも出来る…ってな
もんでもない!

…合わせもはじめとおわりがあってりゃ、良し!…って、、、そりゃない!!!

…たくさん演奏すれば、聴衆は、喜ぶ…ってわけでもない!

ほ〜ら!…居眠りしてるじゃん!!!





だから自分は!
1曲1曲を
丁寧に、見直し、誠実に取り組む…
質の良い、ちょっとでも以前よりよりよく
演奏できるよう、精進する…
相手が、どんな人であっても!!!
…そうありたい。





幼稚園日記〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
幼稚園の見学週間らしく、、、
ギャラリーがたくさん!
やはり、
年少の音楽レッスンを見たい!と、
予約して両親そろって来ている方も、少なくない。
熱心!!!

ただ、
子ども達にとっては、
扉も、窓も、開けっ放しで、
部屋にも知らない人が、、、

何より、
開けっ放しだから、
外の雑音が聞こえてくる中、、、
なんだか、ザワザワ…落ちつかなかった。



年中は、
おにぎりリズム…どんどん展開していきます。
(o^^o)
カスタネットアンサンブル!
「めんたいこ た ら こ めんたいこ た ら こ
めんたいこ た ら こ さん! オッレ〜!」

ピアノに合わせて、カッコいいフラメンコのリズム!


たけのこめーだした!も、バッチリ!!!

おもしろい発声練習していますが、
これが!
なかなか!!!
いい声…出てきました。
声のトーンをチェンジする場所を
言ったら、
できる!
できる!
できる!


年長は、
鍵盤ハーモニカ!
いい調子…。

そして、
「野菜の気持ち」か、「3拍子の指揮」
今回は、
3拍子!
だいぶ慣れてきたみたい!
ナポリ民謡…弾いて、指揮してみました〜!


できる!
できる!
できる!


さらに、
歌も!!!挑戦!!!

次回楽しみ〜!




子ども達の可能性は、
どこまでも
どこまでも
無限大!!!

おんがく…
リズム…
たしかに
にがてな子もいる…

でも!

待ってあげれば、必ずできる!

そして、正直言って、、、

「できる!」ことが、目的でない!

「できなくていい!一生懸命、とりくんでやってみること!」が
大切!と思っているし、
子ども達にも、言っている。


そうすると!

必ず、「できる!」に変わる。



子ども達は、
私に、
いろいろなことを、気づかせてくれる。







幼稚園日記〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
5月も終わり、、、
さて!
6月は、、、

こども達は、
どんな天気であれ、元気!



仲間入り…

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんな子達が、仲間入り〜!

うさぎは、縁起がいい〜

しかも!手作り!!!!!





…さてと!



楽しみが増えた!!!











休みの日〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
先週は、

本番やら、幼稚園やら、さらには、

ドイツリートの会やらで、、、

練習時間が足らず…

夜中に、早朝に、電子ピアノで。



昨日で、一息。



今日は、何もいれないで、、、、、



ひとしきり用事をすませ、

フラリと、日本橋へ。

最近、銀座より好きかも…。



老舗のお店…

おきまりの品を買い、

気になっていた品を買ってみたり、

新しきものを見つけたり、



ただ、

方向音痴なだけに、、、

未だ、

ぐるぐる〜



しかも、同じところを…







さてと!

秋にあるコンサートの打ち合わせしなきゃ!





写メ…

美味しい!煮物…

味、、、濃いめ…





毎年恒例行事!のとある楽器のコンサート。
な、な、なんと!
26回目だと?!
毎年、休むことなく26年も、やれた…ことに、あらためて、びっくり‼️

今回も様々な曲が!登場!

…やっぱり、
楽器にあった曲!ってあるな、、、と感じた。

メロディーを綺麗に歌って演奏する!…っていう事は基本で、本当はそれが難しいのに、なぜか、
ただ、単にメロディーを、やっておしまい!…っていうのは、技術的にやさしい!…って思ってしまうようで…。
だから、選ばれる曲は、
一番メロディー
二番からアドリブ、、、が、どんどん展開され、、、る、パターン。
それが、余裕で出来る、、、ならば問題ないけれど、
たいがいが、
…追いついていけず、
結果、残念ながら
めちゃくちゃ…へ流れこんでしまう。
そうなると、
本来の曲からも、離れてしまう、、、


選曲は大切!

選曲はいのち!







幼稚園日記〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
bell
暑くなってきて、
レッスンも大変!
なんせ、
冬場は、めちゃくちゃ冷える!
夏場は、めちゃくちゃ暑い!

暑い中、熱い想いで、レッスン〜!



内容…




暑くて…




帰りぎわに、
園バスを待ってる子達、
私が通ったら、
さっきやった歌を歌ってくれたり、
「今日も楽しかった〜」と、言いにきたり、、、
さらには、
年中の男の子が、
「◯◯◯せんせい!あしたもくる?」 と。

「…こないよ〜」

「えぇ〜!!つまんな〜い!まいにちきて〜まいにちおんがくリズムやりたい!」

だと!








リハーサル…

| コメント(0) | トラックバック(0)
一日中!ホールリハーサル…の日!
でも、
vちゃんが、サポートしてくれて、今年は、
ちょっと遅く行って、
ちょっと早く帰ることができた、、、

今は…仕方ない…


甘えるしかない…



おかげで、無事に終了!

感謝。



音…
やっぱり、きれいな音色を意識して出すのと、
楽譜にとらわれてただ出しただけの音の違い…を
ひしひしと感じる。





不調続き…
でも…じっと、がまん!の1週間。

ある日!
5月のサンタさん…
な、なんと、
フカヒレの姿煮ラーメン!!!を…
さらに、
夕食…手抜きするよう、
中華のお土産まで…



やっぱり、
サンタさん…


いる!

幼稚園日記〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
いまだ、ガラガラ声のまま、
幼稚園へ、、、

賑やかな教室に入って行くと、
◯◯◯しぇんせい!
と、、、

「…ゴン二ぢハ…」と、ドスのきいた声で
言った瞬間!
賑やかさは、どこへ???

静かになってしまうほど!
すごい声だったようで…
しかも、小さなマイクをつけているから、、、
なおさら…


午前保育で、各クラス短い時間だけど、
音楽で遊びました。

とあるクラス、、、ひとり、みんなの中に入ってこないで、教室の隅っこで、勝手になんかしている、、、
…そんな気分の日もあるさ!

と、
レッスンした。

そして、さようなら、、、と
片付けていたら、
来た来た…
ドスンと、わざとぶつかってきた…

しっかりと顔みて、

「…ねぇ、きょうはさあ、◯◯くんといっしょにおんがくできなくて、ちょっとさびしかったなぁ〜
こんど、いっしょにやってくれないかなぁ?
そしたら、せんせいも、み〜んなも、うれしくなっちゃうだろうなぁ〜…」

と、、、。


果たして…




でも
実は、彼…
教室の隅っこで、、、
みんなが、膝をたたいたりして、歌を歌っている時
彼の指は、みんなと一緒のリズムを刻んでいた、、のを私はしっかり、見ていた。
耳が、ひろうし、、、、
いっけん、参加してない風に見えるけど、
同じ教室内にいる、、、っていうことは、
音楽が、聞こえているわけで、
弾むような、ウキウキしちゃう、音楽を聴いたら、
子どもは、反応してしまう、、、

だから、
彼は、ちゃんと、
参加していた、、、というわけで。



なんだか、
かわいい〜!


音楽のエネルギー…
すごいんだぞ!!!!!ってば!











朝に…!

| コメント(0) | トラックバック(0)
朝!混み合った電車に乗っていると、
座っている人は、皆んな居眠り…
疲れているんだろうなぁ〜、とか、
眠いんだなぁ〜、とか、、、
また
立っている人だって、
居眠りしてたり、
ケータイみてたり、、、

…とにかく、
疲れている、、、

もちろん!
自分も!!!その中のひとり…


…そんな中で
な、な、な、なんて!
スッキリ!した、
嫌な感じが、全くない!
さりとて、
朝から、よっしゃ!頑張るぞ!!!…っていう気負いもない、、、

そんな人を見かけた。。。


清々しい〜!
かっこいい!とか、ハンサム!とか、
そんなんじゃなく、、、

朝のそんな中で、私は、

あぁ!
こういう人もいるんだな、、、
…こうあらねばならないな、、、
と、

その人の後ろ姿に、
「ありがとうございます」
と、頭を下げた。

だって!
今日一日!
なんか、いい気分で過ごせそう!



よく、母が、
ひたいが美しく、
お坊さんみたいで、
邪気が全くなく、
とってもいい人相の人だね、、、
ああいう人を見ると
こちらまで、いい気分にさせてもらえる…
そう、なかなかいないし、出会えないけどね…


と、言ってたな、、、と、
ふ、、、と思い出した。







…ピカリと。

| コメント(0) | トラックバック(0)
何かしら、終わると…声が出なくなる…

不調〜になってしまう…



そんな中、

先日!こんな素敵なプレゼント!

何より!!!

不調な中に、ピカリ!と、光った。

しかも、

全てフィンランドからのものざんす!



もったいない想いの中!

早速!

珈琲と、ともに!





…こ、これが、あうんだな〜





めちゃくちゃあう!



ありがたい限りでした!



ポチママさん!ありがとうございました。

(^∇^)




5月にひとつ…

| コメント(0) | トラックバック(0)
5月にひとつ、

めずらしくトントゥベル演奏…





ひとつの想いがあっての演奏だった。

(それは我々だけが、想いを馳せる…っという意味で)





本当に、魂のこもった演奏だった。と感じた。



ふ…と、

もっと優しい響き、演奏にするべきだったかな…と、思いつつも…

…よかったんだ、、、と思っている。



魂のこもった演奏は、

優しい響き…でなく

もしかしたら

「魂の叫び…」に聞こえてしまうのかも…



いずれにせよ、



「Zちゃん!ずっとずっとトントゥのこと、

心にかけてくれて、

ありがとうございました。

私達は、Zちゃんと出会えたこと、共に演奏させてもらったこと、おもいっきり笑ったこと…

忘れないから!」



…の気持ちを「音」にこめたかった。





今回、練習時にも不思議な感覚があった。

そして、

本番時も、

ベルの音が重なってくると、

たくさんの倍音が聞こえて、まるで、

ベルの音に、人の声がかぶって聞こえてきた…



同じホールで何度も演奏しているのに、

その感覚は初めて感じた。







わざわざ

聴きに来てくださった方々…もいらして、

本当に

感謝の想いでした。

















しばらく…



冬眠か、、、、、トントゥ!



( ◠‿◠ )



トン練日記〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
今週とある本番に向けての最終練習!
3人欠席だったが、音がスカスカになるけど、
それはそれで、いい練習になった。

しかし、、、それにしても、
いつからか、、、みんなの音に対してのこだわりが、強くなった。
今日も、、、、、

ベルをダブルで重ねると、どうも、音程があってないから、なんとも!
ここは、シングルで、、、っとの意見が出て、
結果、
そうすることで、
強弱、繊細さがより増した。

思ったことは、とことん議論して、、、
どう、音楽をもっていくか?!

しびれを切らし、
も〜、どっちでもおんなじだよ…
…などと、言ってしまう くらい。


いつのまにか、、、


があたんせんせいより、ずう〜っとずう〜っと!
こだわりが深い!

さすがトントゥ達!!!




長いお休みに、、、
全く関係ないけど、
街が混んでいる〜!

幼稚園もあり、月1のドイツリートの会もあり、、、

幼稚園では、年中さん
このところ、困ったチャンで手をやいていた子が、
音楽リズムの時間…ノリノリで、笑顔で、、、びっくりでした、と先生からきいた。

たまたま、
この日のプログラムは、彼の心に響くものだったんだな、、、

…というか、
普通に、音楽指導をしていたら、多分、つまらないはず。

でも、自分のアプローチの仕方…は
何をやるにも、
面白く、印象に残るくらい、変わっていないと、、、なんて、最近思う。

もともと…
きっと私自身が変わっているのか、なんなのか、、、
よく、子どもが手におえない大人…と言われ、、、た。

つまり、
変わっている指導なんだと思う。。。
ぱっと見の印象は、
「変!」

だから、よいのかも!?


これからも、「変!」で行くか!



ただ、
「変!」で、小さい頃から指導されてきてしまった子達は、みんな、素敵に立派な社会人!になってるし、音楽に寄り添って生きている!
だから、
「変!」でいいんだ。

…と変な自信がある。



ドイツリートの会は、
今年度から、シューマンのリーダークライス!
もう何回勉強したか、、、

でも!あらためて、またさらに、いい曲!!!を、実感している。
和声が美しい…
それがわかっていても中々、思うような音を出すのは、難しい、、、
やはり、指の筋トレ必要か、、、!?
ささえがないと、音色を保つのが大変!を実感!




やはり、サボっていると、こわい!!!







残すところ、
あと1回の練習になった…

今回は、新曲ばかり1ヵ月で仕上げる…しかも
メンバーが全員揃うのは1回のみ!

果たして…

不安は、あるものの、
一回ごとに、確実にいい感じに変化している。

鳴らしてみて、
振ってみて、
合わせてみて、
そして
よく聴いてみて、、、

調整しているから、
毎回のように変わる…

譜面はあるけど、…ないみたいな…


そんな練習に、
トントゥ達は、小さな頃から、慣れている…いや!
慣らされている。



たかが、1音のベル…
されど、1音のベルから広がる響きは、果てしなく無限…

だから、こだわる…。

最近は
こちらが、
妥協しても、
メンバーは、妥協しない。。。


本当に、
この小さな楽器(おもちゃ的な、、、)に、
それぞれが寄り添い、心をのせると、、、
音達は、いのちを吹き込まれたかのように
踊りだし、
なんとも言えない
ハーモニーが生まれてくる。







それが!
「Tonttu♪Bell」








幼稚園日記〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
新年度2回目のレッスン…
朝、門から入っていくと、
「今日から、ピアニカたのしみ〜」と、年長さんが、かけよってきた。

部屋に入っていくと、子ども達は
ピアニカ用意して、正座して待っていた…、(^ ^)

ヤル気マンマン!

早速!

どちらのクラスも、簡単な曲チョキチョキダンス…完成!

その後は、「野菜のきもち」と題したリズム遊び!
先週は、ポカリ〜ん???…としていた子も、
ノリノリでした。


年中さんでは、「ドレミの木」と題した音階唱に、
サルのパペット登場!
めちゃくちゃリアルなので、
超!人気者!!!


さて、年少は、はじめまして!!!でした。

みんな、ボワァ〜〜〜、っと見てる、、、だけ。
(о´∀`о)

そのうち、ひとり、ふたり、、、
やりはじめたかと、思ったら、
時間!!!
となりました〜。




いや〜
おもしろい!


最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

  • ポチのパパ: そうですね^_^ 続きを読む
  • ポチのパパ: 立ち見続出のチャペルコンサートとか思い出しますね。 あの熱気と盛り上がり、また聴きたくなります(^.^) 続きを読む
  • ポチのパパ: 予想通りにならないのも面白いですね。世の中奥が深い。 続きを読む
  • もみのきさんた: コメントありがとうございます。 選曲バッチリ!でしたよ〜 続きを読む
  • つぐまる: お疲れさまでした。 今年もお世話になり、ありがとうございました。とてもとても感謝しております。 あれだけのバックアップを頂きながら・・、毎年自分の演奏の出来不出来のみを 思い悩んでいるのは・・おこがましいことだとちょっぴり反省いたしております。 選曲したグリーンスリーブスは「や、さ、し、い」曲だと思っておりました。 大きな間違いでした。おっしゃるとおりです。 続きを読む
  • もみのきさんた: 渡り廊下のようになっているので、狭いから、 一列に… ホント! カルガモの親子…いや!!! もぉ〜ッと! 不思議な、奇妙な光景… おもしろすぎ!です。 今度から、 毎回、 ラッパや、ふえ、ハーモニカ、持参で遊んでみよ!!!って 続きを読む
  • ぽちのパパ: いちれつになるところがまた楽しいですね。 続きを読む
  • hanaichimonme: アンサンブルを言葉では知っていたが、実際に強く意識し始めたのはここ1年くらいでしょうか。その過程の難しさや苦しみの先に、全くと言っていいほどの別世界が開けてくるのが垣間見えるとき、とてもいい感じです。そして最終的には、聴いて下さる方々との上質のアンサンブルができたら最高だなと思っています。 続きを読む
  • もみのきさんた: Kiitos! 続きを読む
  • ポチのパパ: 講評が読めるように、はっきりした写真に差し替えました。 いつもは、システムの都合で投稿された写真が少しボケちゃいます。 続きを読む

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • ../
  • ../../
Powered by Movable Type 5.04